AXIORY(アキシオリー)評判レビュー。14のメリットと6のデメリットでAXIORY口座を評価

目次

AXIORY(アキシオリー)の基本情報

AXIORY(アキシオリー)は、Axiory Global Limitedが運営するベリーズ国際金融サービス委員会 IFSCに認可され営業している海外FX業者です。運営は、ロンドンに所在するPT International Limitedが行っています。

AXIORYは、多くの日本人投資家に利用されている海外FX業者です。ボーナスなどはないものの、信託保全やスリッページ・約定スピードなどの毎月の情報公開に積極的であり、透明性の高い安全な海外FX業者として、日本人投資家から定評があります。

複数の日本人スタッフが在籍しており、日本語対応のレベルも高く、全額信託保全を導入している数少ない海外FX業者です。金融ライセンスも取得しており、信頼性の高さでは業界トップクラスと言えます。

メリット
  • スプレッドが狭い
  • 約定スピードが速い
  • 高い透明性を持つ信頼できる海外FX業者
  • 全額信託保全
  • cTraderが使える
  • オートチャーティストが使える
  • MT4を強化する無料インジケーター配布
  • 練習ツール「fxSimulator」が使える
  • 国内送金による出金ができる
  • CFD商品のスプレッドも狭い
  • 日本語サポートも手厚い
  • スキャルピングも、両建ても可能
  • 毎日マーケットニュースを配信
  • 不定期でボーナスキャンペーン実施
デメリット
  • レバレッジが最大400倍と低めの設定
  • MT5が使えない
  • ボーナスがほとんどない
  • CFD商品の商品数が少ない
  • トレードに役立つ情報が少ない
  • コピートレードプラットフォームはない
海外FX業者レビュー評価
スプレッド・手数料
(4.5)
約定力・約定スピード
(5.0)
日本語サポート
(4.0)
海外FX業者の安全性
(5.0)
トレードツール
(4.5)
情報コンテンツ
(3.0)
入金・出金
(5.0)
ボーナス
(2.5)
総合評価
(4.5)

AXIORY口座比較

  • レバレッジ:400倍(~10万ドル) 300倍(~20万ドル) 200倍(20万ドル~)
  • 最低入金額:2万円相当
  • 口座通貨:USD,EUR,JPY
口座の種類スタンダード口座/MT4/STPナノスプレッド口座/MT4/ECNスタンダード口座/cTrader/STPナノスプレッド口座/cTrader/ECN
取引手数料
(片道)
無料3ドル無料3ドル
取引手数料
(pips換算:片道)
0.000.300.000.30
スプレッド種類変動変動変動変動
最小スプレッド
米ドル/円
1.100.101.100.10
平均スプレッド
米ドル/円
1.600.601.600.60
トレードコスト合計(最小)
米ドル/円
取引手数料(往復)
+スプレッド(最小)
1.100.701.100.70
トレードコスト合計(平均)
米ドル/円
取引手数料(往復)
+スプレッド(平均)
1.601.201.601.20
最大レバレッジ400倍(~10万ドル)
300倍(~20万ドル)
200倍(20万ドル~)
400倍(~10万ドル)
300倍(~20万ドル)
200倍(20万ドル~)
400倍(~10万ドル)
300倍(~20万ドル)
200倍(20万ドル~)
400倍(~10万ドル)
300倍(~20万ドル)
200倍(20万ドル~)
約定力約定率:99.97%
スリッページ平均:0.039pips
約定スピード:202ms
約定率:99.97%
スリッページ平均:0.039pips
約定スピード:202.42m/sec
約定率:99.97%
スリッページ平均:0.039pips
約定スピード:202.42m/sec
約定率:99.97%
スリッページ平均:0.039pips
約定スピード:202.42m/sec
最低取引通貨1,000通貨1,000通貨1,000通貨1,000通貨
最低入金額2万円相当2万円相当2万円相当2万円相当
信託保全
分別管理
全額信託保全全額信託保全全額信託保全全額信託保全

AXIORYスプレッド比較

自社公表スプレッド

  • スタンダード口座 米ドル/円平均スプレッド:1.60pips
  • ナノスプレッド口座 米ドル/円平均スプレッド(手数料込):1.20pips
口座の種類スタンダード口座/MT4/STPナノスプレッド口座/MT4/ECNスタンダード口座/cTrader/STPナノスプレッド口座/cTrader/ECN
取引手数料
(片道)
無料3ドル無料3ドル
取引手数料
(pips換算:片道)
0.000.300.000.30
スプレッド種類変動変動変動変動
最小スプレッド
米ドル/円
1.100.101.100.10
最小スプレッド
ユーロ/円
1.300.301.300.30
最小スプレッド
英ポンド/円
1.400.401.400.40
最小スプレッド
豪ドル/円
1.600.401.600.40
最小スプレッド
カナダドル/円
1.600.401.600.40
最小スプレッド
ユーロ/米ドル
1.000.001.000.00
最小スプレッド
豪ドル/米ドル
1.600.401.600.40
平均スプレッド
米ドル/円
1.600.601.600.60
平均スプレッド
ユーロ/円
1.800.801.800.80
平均スプレッド
英ポンド/円
2.901.902.901.90
平均スプレッド
豪ドル/円
2.201.002.201.00
平均スプレッド
カナダドル/円
2.401.202.401.20
平均スプレッド
ユーロ/米ドル
1.300.301.300.30
平均スプレッド
豪ドル/米ドル
1.800.601.800.60
トレードコスト合計(最小)
米ドル/円
取引手数料(往復)
+スプレッド(最小)
1.100.701.100.70
トレードコスト合計(平均)
米ドル/円
取引手数料(往復)
+スプレッド(平均)
1.601.201.601.20

当サイト測定スプレッド

  • スタンダード口座 米ドル/円平均スプレッド:1.69pips
  • ナノスプレッド口座 米ドル/円平均スプレッド(手数料込):1.25pips
海外FX口座取引手数料スプレッド/約定スピード米ドル/円ユーロ/円米ドル/ユーロポンド/円豪ドル/円カナダドル/円豪ドル/米ドル
AXIORY無料スプレッド/最小値0.851.030.701.151.401.491.20
AXIORY_ECN3ドルスプレッド/最小値0.200.340.100.650.370.430.23
スプレッド/最小値の平均-スプレッド/最小値1.622.071.373.162.362.661.68
AXIORY無料スプレッド/平均値1.692.031.513.002.342.492.07
AXIORY_ECN3ドルスプレッド/平均値0.650.970.461.961.091.200.83
スプレッド/平均値の平均-スプレッド/平均値2.122.841.834.513.143.522.25

AXIORY約定スピード比較

自社公表約定スピード

  • 約定スピード:約定率:99.97% スリッページ平均:0.039pips 約定スピード:202ms
口座の種類スタンダード口座/MT4/STPナノスプレッド口座/MT4/ECNスタンダード口座/cTrader/STPナノスプレッド口座/cTrader/ECN
最大レバレッジ400倍(~10万ドル)
300倍(~20万ドル)
200倍(20万ドル~)
400倍(~10万ドル)
300倍(~20万ドル)
200倍(20万ドル~)
400倍(~10万ドル)
300倍(~20万ドル)
200倍(20万ドル~)
400倍(~10万ドル)
300倍(~20万ドル)
200倍(20万ドル~)
約定力約定率:99.97%
スリッページ平均:0.039pips
約定スピード:202ms
約定率:99.97%
スリッページ平均:0.039pips
約定スピード:202.42m/sec
約定率:99.97%
スリッページ平均:0.039pips
約定スピード:202.42m/sec
約定率:99.97%
スリッページ平均:0.039pips
約定スピード:202.42m/sec
約定スピード/秒0.297秒0.297秒0.297秒0.297秒
約定スピード(最高)/秒0.281秒0.281秒0.281秒0.281秒
約定スピード(最低)/秒0.328秒0.328秒0.328秒0.328秒
執行率/%99.92%99.92%99.92%99.92%

当サイト測定約定スピード

  • 米ドル/円平均約定スピード:0.350
海外FX口座取引手数料スプレッド/約定スピード米ドル/円ユーロ/円米ドル/ユーロポンド/円豪ドル/円カナダドル/円豪ドル/米ドル
AXIORY無料約定スピード/最小値0.1430.1420.1430.1400.1430.1420.142
約定スピード/最小値の平均-約定スピード/最小値0.2350.2350.2360.2350.2360.2350.234
AXIORY無料約定スピード/平均値0.3500.3390.3440.3320.3350.3440.338
約定スピード/平均値の平均-約定スピード/平均値0.6470.6380.6430.6390.6490.6540.630

AXIORYのメリット

メリット1.スプレッドが狭い

AXIORYは、当サイトで長期間定期観測した海外FX業者12社のスプレッドデータで、トップクラスのスプレッドの狭さを記録しています。

米ドル/円の平均スプレッドで比較すると
  • 海外FX業者の平均値:2.12pips
  • 日本人に一番人気があるXMTradingのスプレッド:2.09pips

という中で、AXIORYは

  • スタンダード口座 米ドル/円平均スプレッド:1.69pips
  • ナノスプレッド口座 米ドル/円平均スプレッド(手数料込):1.25pips

と、TitanFXと1位、2位を争う狭いスプレッドを記録しています。

とくにナノスプレッド口座であれば、平均で1.25pipsでトレードできるため、海外FX業者の中では、一番安い水準のトレードコストとなっています。

トレードコストを抑えられる海外FX業者としておすすめです。

メリット2.約定スピードが速い

AXIORYは、当サイトで長期間定期観測した海外FX業者12社の約定スピードデータで、トップクラスの約定スピードの速さを記録しています。

米ドル/円の平均値(ミリ秒)で比較すると
  • 海外FX業者の平均値:0.647秒
  • 日本人に一番人気があるXMTradingのスプレッド:0.541pips

という中で、AXIORYは

  • 約定スピード:0.350秒

と、TitanFXと1位、2位を争う約定スピードを記録しています。

AXIORYの約定スピードが速いのには、理由があり、東京サーバーを利用しているからです。

通常、海外FX業者は、ニューヨークか、ロンドンのサーバーを取引サーバーとして利用するケースが多く、日本人投資家の日本のパソコンから注文すると、「光の速さ」で伝達するとは言え、ミリ秒単位での遅延(200~300ミリ秒)が発生してしまうのです。

AXIORYは、エクイニクス社(EQUINIX社)の東京サーバー(TY3データセンター)を利用しているため、この遅延を回避できる分、約定スピードが速くなるのです。

約定率99.99%で、この約定スピードですから、約定力の高い海外FX業者と言って、間違えありません。

メリット3.高い透明性を持つ信頼できる海外FX業者

AXIORYは、情報公開を積極的に行っている海外FX業者です。

国内FX業者の場合は、日本の金融庁に登録している分、情報公開の義務があるため、すべての国内FX業者で、金融庁に定められた情報公開、情報の業界団体への報告が義務付けられています。

しかし、海外FX業者は、日本の金融庁に登録していないため、報告・情報公開の義務はありません。ほとんどの海外FX業者が、情報公開というのは、ほぼしていないのが現状です。

AXIORYは、自主的に

  • 約定スピード
  • スリッページ

を開示しています。

情報公開ができるというのは「約定力に自信があるからこそ」であり、透明性の高い海外FX業者の方が投資家としては信頼して使えるメリットがあります。

AXIORYは、海外FX業者の中でも、情報公開・透明性の高い信頼できる業者と言えます。

メリット4.全額信託保全

国内FX業者の場合は、倒産時に顧客へ資金が返還される「信託保全」が義務付けられています。

しかし、海外FX業者の場合は、国内FX業者とは違って、信託保全が義務付けられていません。

海外FX業者は

  • 8割 → 信託保全なし(分別管理のみ)
  • 1割 → 投資家基金による上限ありの信託保全
  • 1割 → 保険による倒産時の補償

という形になっています。

しかし、AXIORYは「全額信託保全」を採用しています。

「全額信託保全」は、AXIORYのみと言っていいぐらい、他では見ないです。信託銀行に預託する手数料もバカにならないため、海外FX業者は、義務でない信託保全を採用しないのです。

AXIORYの信託保全スキーム

分別管理と書いてありますが

信託銀行(信託会社)に分別管理したうえで、倒産時に、第三者の外部機関が顧客へ返金するのが「信託保全」です。

万が一弊社が破綻した場合、「口座名義であるお客様の承諾」と「機構による承諾」のみの権限で、これらの資金を出金することができます。

と書いてある通りで、AXIORYが倒産しても、口座名義との照合が済めば、投資資金は、全額返金されるのです。

資産保全の安全性が高い海外FX業者と言えます。

メリット5.cTraderが使える

AXIORYでは、cTraderを利用することができます。

cTraderは、ECN口座に適したトレードプラットフォームです。

MT4/MT5(メタトレーダー)とは違った、操作性・機能を持つため、比較的中級者以上の投資家に魅力的な選択肢となります。

メリット6.オートチャーティストが使える

オートチャーティストとは

チャートパターンを自動検出して、今後の値動きを予想してくれる分析ツールのこと

を言います。

オートチャーティストの優秀なところは、何万回という予想の中で、勝率65%程度の結果を出していることです。

しかも、チャートパターン、通貨ペア、品質スコアなどで絞込みをすれば、勝率70%、勝率80%の予想だけに絞って、今後の為替予想を知ることができるのです。

初心者でも、自動的にチャートパターンがチャート上に表示されるため、直感的に今後の為替変動を把握することができます。投資家の中でも、人気が高い予想ツールが無料で利用できるのです。

メリット7.MT4を強化する無料インジケーター配布

AXIORYは、MT4(メタトレーダー)で利用できる無料のインジケーターを用意しています。

  • AXIORY ストライク インジケータ:トレンドのスタート地点を予想するインジケーター
  • 日本時間表示インジケータ:日本時間を表示するインジケーター
  • 板情報表示インジケータ:板情報を表示するインジケーター

などがあります。

また、「通貨インデックス」という、通貨ペア群の為替レートの変動を指数化した「インデックス」も、MT4上に表示することができます。

  • 米ドルインデックス(DXY)
  • 日本円インデックス(JPYX)
  • 米ドルインデックス(USDX)
  • ユーロインデックス(EURX)
  • 英ポンドインデックス(GBPX)
  • 豪ドルインデックス(AUDX)
  • ニュージーランドドルインデックス(NZDX)
  • カナダドルインデックス(CADX)
  • スイスフランインデックス(CHFX)

通貨の強弱を簡単に把握できる指標ですので、トレードに有効に使えるのです。

トレードをサポートするインジケーターやツールが豊富な海外FX業者です。

メリット8.練習ツール「fxSimulator」が使える

fxSimulatorとは

過去のチャートに遡りながら、トレードを練習できるシミュレーションツールのこと

を言います。

指定の過去の日時のチャートに移動し、「再生」「巻き戻し」「早送り」などをしながら、過去のチャート推移の中で、自分のトレード手法が機能するのかのテストが行えるのです。

無料で使えるので、トレード手法が固まっていない初心者におすすめです。過去の実際のデータであり、早送りができる分、学習スピードを上げることができます。

メリット9.国内送金による出金ができる

一般的に海外FX業者から日本の銀行口座へ送金するときは「海外送金」を利用するのが一般的です。

しかし、海外送金の場合は、1回3,000円~5,000円の送金手数料が発生してしまうデメリットがあります。

そのため、多くの投資家は

  • クレジットカード出金
  • bitwallet出金

を選択するのですが

  • クレジットカード出金 → クレジットカードで入金した分しか出金できない
  • bitwallet出金 → 824円の手数料が発生する、使える海外FX業者が限られる

というデメリットがあるのです。

国内送金というのは、銀行振込のことですから、振込手数料しか発生しません。

AXIORYの国内送金による出金「国内銀行送金 by Curfex」であれば

20,000JPY以上のご出金には手数料は掛かりません。
20,000JPY未満のご出金には、一律1,000JPYの手数料が掛かります。

と、2万円以上であれば、無料で出金できるのです。

出金手数料無料、2営業日で着金できる「国内送金による出金」ができるメリットがあります。

メリット10.CFD商品のスプレッドも狭い

AXIORYは、CFD商品も取り扱っています。

  • 株式
  • 株価指数
  • 貴金属
  • エネルギー

などがありますが、日本国内の証券会社と比較しても、遜色ないスプレッドでトレードが可能です。

NYダウを見ても

GMOクリック証券も、AXIORYも、ほぼ同じスプレッドになっています。

GMOクリック証券

スプレッド:5

AXIORY

スプレッド:4(ナノスプレッド口座)

CFD商品はスプレッドが狭く、国内証券会社と同等のコスト条件で、トレードすることができます。

その上、レバレッジは、海外FX業者のハイレバレッジのままですので、稼ぎやすいことになるのです。

メリット11.日本語サポートも手厚い

複数名の日本人スタッフが在籍し、減実であれば

  • メールでのサポート対応時間:日本時間 月曜から金曜 9:00~24:00
  • チャットでのサポート対応時間:日本時間 月曜から金曜 10:30~23:30

と、遅い時間まで対応してくれる体制をとっています。

レスポンスも早く、サービスレベルの高い対応が期待できます。

メリット12.スキャルピングも、両建ても可能

AXIORYは

  • スキャルピング可能
  • 両建て可能

です。

トレードの制限が少ないメリットがあります。

メリット13.毎日マーケットニュースを配信

日本語のマーケットニュースを毎日配信しています。

内容的には、国内FX業者のものよりは、手薄な印象ですが、参考にはなります。

メリット14.不定期でボーナスキャンペーン実施

あまり、ボーナスには積極的ではない海外FX業者ですが、年に数回だけ、ボーナスキャンペーンを行うことがあります。

入金ボーナスが多いのですが、スプレッドがこれだけ狭い海外FX業者で、手厚い入金ボーナスを行うことは、かなり少なく、大きなチャンスと言えます。

数少ないボーナスのチャンスを見逃さないようにしましょう。

AXIORYのデメリット

デメリット1.レバレッジが最大400倍と低めの設定

海外FX業者の場合は、ハイレバレッジが売りの一つとなっています。

と、ハイレバレッジに設定されている海外FX業者が少なくありません。

AXIORYの場合は

  • 最大:400倍

です。

さらに

  • 口座残高10万ドルまで:最大400倍
  • 口座残高20万ドルまで:最大300倍
  • 口座残高20万ドル以上:最大200倍

と、口座残高が多くなれば、レバレッジの制限もきつくなります。

国内FX業者の25倍と比較すれば、400倍あれば十分という考え方もありますが、他の海外FX業者と比較すると、低めのレバレッジ設定となっています。

デメリット2.MT5が使えない

ほとんどの海外FX業者がMT4(メタトレーダー4)を採用していますが、年々MT5(メタトレーダー5)も合わせて利用できるようにしている海外FX業者が増えてきています。

MT4(メタトレーダー4)とMT5(メタトレーダー5)を比較すると、MT4(メタトレーダー4)の方が動作性が良く、EAやインジケーターが豊富だったからです。

しかし、年々、パソコンやスマホの性能が上がり、MT5用のインジケーターやEAも、十分にリリースされるようになったため、機能が豊富なMT5(メタトレーダー5)を利用する投資家も増加しています。

AXIORYの作用しているトレードプラットフォームは

  • MT4(メタトレーダー4)
  • cTrader

だけで、MT5(メタトレーダー5)は、まだ採用されていません。

MT5(メタトレーダー5)ユーザーには、使い勝手の悪い海外FX業者となってしまいます。

デメリット3.ボーナスがほとんどない

基本的にはボーナスを提供しない海外FX業者です。

最近では、年に一回程度、期間限定の入金ボーナスを開催していますが、全体的にボーナスを展開しない海外FX業者と言っていいでしょう。

その分、スプレッドが狭い、取引手数料が安い、というメリットがあるため、一概にデメリットとは言えないものの、ボーナス狙いの投資家にはデメリットになってしまいます。

デメリット4.CFD商品の商品数が少ない

海外FX業者は、CFD商品の取扱いがあるのが一般的です。

通常、CFD商品には

  • 先物商品
  • 貴金属
  • エネルギー
  • 株価指数
  • 外国株
  • 仮想通貨
  • 債権

などがあるのですが、

AXIORYは

  • 貴金属
  • エネルギー
  • 株価指数
  • 外国株

だけで、各カテゴリの商品数も少ないため、CFD取引の選択肢は多くない海外FX業者です。

デメリット5.トレードに役立つ情報が少ない

海外FX業者では、投資家に対して、積極的にトレードに役立つ情報を配信しています。

  • トレードシグナル
  • デイリーマーケットレポート
  • 日本人講師によるウェビナー
  • 動画チュートリアル

などです。

AXIORYも

  • マーケットニュース

を配信しているものの、内容が広く浅くという感じで、直接的にトレードに役立つ情報とまでは言えないものです。教育国コンテンツは不十分と言えるでしょう。

デメリット6.コピートレードプラットフォームはない

海外FX業者の場合は、コピートレードも人気です。

初心者の投資家でも、運用成績の良いトレーダーの取引をコピーするだけで、ハイレベルなトレードが可能になります。

FBSの「FBS CopyTrade」やHotForexの「HFコピー」などの海外FX業者独自が運用するコピートレードプラットフォームと、TitanFXのようにZuluTradeなど第三者のトレードプラットフォームと提携して、顧客にサービス提供しているケースがあります。

AXIORYは、コピートレードプラットフォームを用意していません。

AXIORY口座開設の手順

手順1.AXIORYのウェブサイトへ行く

AXIORYのウェブサイトはこちら

手順2.「口座開設」ボタンをクリックする

トップページ上部にある「口座開設」ボタンをクリックします。

手順3.必要事項を入力する

口座開設に必要な事項を入力します。

手順4.口座タイプを選ぶ

デモ口座か?リアル口座を選びます。

また、リアル口座の場合は、口座の種類を選択します。

手順5.必要書類を提出する

必要書類をウェブ上にアップロードします。自動認証で承認しています。

  • 本人確認書類:自動車運転免許証、パスポート、マイナンバーカード、在留カード、特別永住者証明書

手順6.ライトステージの登録が完了する

ライトステージでは

  • クレジットカード入金:合計120,000円までの入金
  • クレジットカード出金:入金金額分までご出金が可能
  • リアル口座での取引
  • 取引開始までの時間:約5分

となっています。

手順7.フルステージへのアップグレードする

利益分の出金や、クレジットカード以外での入出金をするためには「フルステージ」へのアップグレードが必要になります。

フルステージにアップグレードするためには

  • 住所確認書類
  • セルフィ(自撮)

の提出が必要になります。

フルステージになると、制約がなくトレードできるようになります。

  • 入金:制限なし
  • 出金:制限なし、利益の出金も可能
  • すべての入出金方法が可能
  • 取引開始までの時間:営業日24時間以内

AXIORYのよくある質問

AXIORYの評判は良いですか?悪いですか?
“AXIORYの評判は良いです。当サイトで行ったアンケート調査では

10段階評価AXIORY平均
約定力の高さ8.6点8.3点
スプレッドの狭さ8.0点6.7点
ボーナス6.0点7.6点
情報の質と数6.6点6.6点
サポートの質8.0点7.6点
総合評価7.4点7.4点

「約定力の高さ」「スプレッドの狭さ」「サポートの質」で海外FX業者の平均値より高く、総合評価でも平均よりやや高い結果となっています。”

AXIORYのスプレッドは狭いですか?広いですか?
海外FX業者の中では、スプレッドは低めの設定となっています。とくにECN口座のナノスプレッド口座は、手数料を含めても、トレードコストの安い口座となっています。
AXIORYのおすすめの入金方法・出金方法を教えてください。
国内送金での入金・出金がおすすめです。2万円以下の送金であれば、手数料無料で利用できる出金方法で、最短2営業日で着金します。
AXIORYのおすすめの口座を教えてください。
“ナノスプレッド口座です。

ナノスプレッド口座は、狭いスプレッドを実現している口座タイプです。取引手数料が発生しますが、手数料分を含めても、スタンダード口座よりトレードコストが安いのです。それ以外の条件は、スタンダード口座と同じため、ナノスプレッド口座をおすすめします。”

AXIORYにボーナスはありますか?おすすめのボーナスは?
常時展開しているボーナスはありません。不定期で年1、2回程度、入金ボーナスを実施しています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA