海外FX口座おすすめランキング2021。口座開設ボーナス・10の投資スタイルに合わせた海外FX口座比較のコツ

海外FX口座開設ボーナスキャンペーン/2021年11月

海外FX業者ボーナス種類ボーナス期限ボーナス額ボーナス対象ボーナス付与条件ボーナス出金条件

XM
未入金口座開設ボーナス継続3,000円全顧客口座開設/入金不要出金不可/利益のみ出金可

FBS
未入金口座開設ボーナス継続100ドルFBS Trader顧客FBS Trader口座開設出金可/(ロット数×5倍)のボーナス(ドル)まで

FBS
未入金口座開設ボーナス継続140ドルレベルアップボーナスアカウント開設アプリダウンロード出金不可/利益のみ出金可

GEMFOREX
未入金口座開設ボーナス継続20,000円全顧客口座開設/入金不要出金不可/利益のみ出金可

IS6FX
未入金口座開設ボーナス2021/11/620,000円全顧客口座開設/入金不要出金不可/利益のみ出金可

Traderstrust
未入金口座開設ボーナス継続10,000円全顧客プロモーション口座の開設/90日以内に最低10ロットの取引出金不可/利益のみ出金可(最大100ドル)

fxgt
未入金口座開設ボーナス継続3,000円全顧客口座開設/入金不要出金不可/利益のみ出金可

口座開設ボーナス以外の海外FXボーナスはこちら

海外FX口座おすすめランキング

1.FX初心者向けのおすすめ海外口座

FX初心者が海外FX口座を選ぶポイント

1.日本語対応が完璧で日本人スタッフが多い

海外FXがはじめての方が利用すべきなのは

  • 日本語対応が完璧
  • 日本人スタッフが多い

海外FX業者です。

日本語のウェブサイトで、日本人がサポート(チャット、メール、電話)して、口座開設からトレード、不具合などの質問に対応してくれる海外FX業者であれば、海外の業者であっても、安心してトレードできるはずです。

2.口座開設ボーナスがある

海外FX業者の提供しているサービスの一つに「口座開設ボーナス」があります。

口座開設ボーナスとは

口座を開設するだけでトレードに使える資金がもらえるサービスのこと

を言います。

つまり、口座開設ボーナスを利用して、海外FXトレードをすれば、自分の資金は1円もいらずにトレードできるということになります。

FX初心者の方は、まずは自分のお金を使わずに口座開設ボーナスで海外FXを試してみることをおすすめします。口座開設ボーナスでトレードした利益は、出金することができるため、ノーリスクでリターンが期待できます。

3.最大レバレッジが大きい海外FX業者を使う

海外FX業者であれば、基本的にレバレッジ規制の対象外で最大レバレッジが大きいのですが、レバレッジが大きければ、大きいほど、少額資金でも、1万通貨のポジションを持ち、勝てば十分な利益を出すことができます。

FX初心者は、資金を抑えてトレードして、利益を出すために、最大レバレッジが大きい海外FX業者をおすすめします。海外FX業者のレバレッジ比較はこちら

FX初心者におすすめの海外FX口座ランキング

1位.XMTrading/マイクロ口座

おすすめのポイント
  • 口座開設ボーナスあり
  • 10通貨からトレード可能
  • 最大レバレッジ:888倍
  • 日本人スタッフが20名以上在籍

2位.GEMFOREX/オールインワン口座

おすすめのポイント
  • 口座開設ボーナスあり
  • 1,000通貨からトレード可能
  • 最大レバレッジ:1,000倍
  • 日本人スタッフが複数名在籍

3位.IS6FX/マイクロ口座

おすすめのポイント
  • 不定期で口座開設ボーナスあり
  • 1,000通貨からトレード可能
  • 最大レバレッジ:1,000倍
  • 経営者が元GMOグループのヴァイスプレジデント(副社長)

2.スキャルピングでおすすめ海外口座

スキャルピングで海外FX口座を選ぶポイント

1.スキャルピングが可能の海外FX口座を選ぶ

海外FX業者の中には

  • スキャルピング不可
  • スキャルピング可

の両方のタイプの海外FX業者があります。

完全にスキャルピング不可としている海外FX業者は少ないものの

  • GEMFOREX:5分以内に往復合計10ロット以上連続して取引する可能性がある場合には、事前にサポート宛へ連絡が必要
  • IS6FX:10ロット以上の取引を行う際は、事前にサポートデスクへ連絡する必要

という形で「約定力の低下」を理由に、スキャルピングトレードを一部不可、申告制にしている海外FX業者も少なくありません。

スキャルピングをするのであれば、無条件でスキャルピングトレードができる海外FX口座を選ぶ必要があります。

2.トレードコストが安い(狭いスプレッド、安い取引手数料)海外FX口座を選ぶ

スキャルピングトレードでは

5pips~20pipsの小さい勝ち幅を数分、数秒単位で得るトレード手法

です。

平均の勝ち幅が5pipsだとしたら、1万通貨で1,000回トレードした場合

  • スプレッド:1pipsの海外FX口座 → 利益 = 4pis × 1,000回 × 100円 = 40万円
  • スプレッド:2pipsの海外FX口座 → 利益 = 3pis × 1,000回 × 100円 = 30万円
  • スプレッド:3pipsの海外FX口座 → 利益 = 2pis × 1,000回 × 100円 = 20万円

と、倍以上の差が出てしまうことになるのです。

海外FXで、スキャルピングトレードで稼ぐのであれば、少しでもトレードコストの安い(狭いスプレッド、安い取引手数料)海外FX口座を利用する必要があります。

3.約定力の高い海外FX口座を選ぶ

約定力も、スキャルピングトレードでトレードする上では重要な要素です。

ならなら、数秒単位でトレードをするため、数秒の約定の遅延があれば、トレード戦略自体がなりたたなくなってしまうからです。

約定力の高い海外FX業者、電子取引所取引で希望した価格で約定できるECN口座、ECN口座に適用したトレードプラットフォーム(cTrader、CURRENEX)などの利用をおすすめします。

スキャルピングでおすすめの海外FX口座ランキング

1位.TitanFX/Zeroブレード口座

おすすめのポイント
  • ECN口座
  • スプレッドが狭く、取引手数料が安い
  • 東京サーバーを利用し、約定力が高い
  • スキャルピング可
  • 50以上のリクイディティプロバイダー

2位.AXIORY/ナノ・スプレッド口座

おすすめのポイント
  • ECN口座
  • スプレッドが狭く、取引手数料が安い
  • 東京サーバーを利用し、約定力が高い
  • スキャルピング可
  • cTraderも利用可能

3位.TRADEVIEW/ILC口座

  • ECN口座
  • スプレッドが狭く、取引手数料が安い
  • スキャルピング可
  • cTrader、CURRENEXも利用可能

3.デイトレードでおすすめ海外口座

デイトレードで海外FX口座を選ぶポイント

1.トレードコストが安い(狭いスプレッド、安い取引手数料)海外FX口座を選ぶ

デイトレードでは

5pips~30pipsの小さい勝ち幅を数秒単位で得るトレード手法

です。

平均の勝ち幅が20pipsだとしたら、1万通貨で100回トレードした場合

  • スプレッド:1pipsの海外FX口座 → 利益 = 19pis × 100回 × 100円 = 19万円
  • スプレッド:2pipsの海外FX口座 → 利益 = 18pis × 100回 × 100円 = 18万円
  • スプレッド:3pipsの海外FX口座 → 利益 = 17pis × 100回 × 100円 = 17万円

という差が出てしまうことになるのです。

スキャルピングほどではないにせよ、スプレッドが広ければ広いほど、同じpips数の勝ち幅でも、得られる利益が少なくなってしまいます。

海外FXで、デイトレードで稼ぐのであれば、少しでもトトレードコストの安い(狭いスプレッド、安い取引手数料)海外FX口座を利用する必要があります。

ただし、スキャルピングほど大きな利益の差ではないため、資金が少ない、大きなロット数でトレードしない場合は、無理にトレードコストの安いECN口座を作る必要はなく、取引手数料なしでスプレッドが狭いスタンダード口座(STP口座)を選ぶと良いでしょう。

2.取引ツールの機能性で選ぶ

デイトレードの場合は、分析をしっかりした上で、1日数回のトレードを行います。比較的、分析の時間をかけてトレードすることになるのですから、分析機能が優れた取引ツールがおすすめです。

  • MT5(メタトレーダー5)
  • cTrader(シートレーダー)
  • MT4・MT5(メタトレーダー)の強化アプリ
  • オートチャーティスト(自動チャートパターン分析ツール)
  • コピートレードプラットフォーム

デイトレードでは、取引ツールの機能を最大限いかすことで、勝ちやすくなるため、取引ツールの機能性が高い・選択肢が多い海外FX口座がおすすめです。

3.約定力の高い海外FX口座を選ぶ

デイトレードは、スキャルピングよりはポジションの保有時間は長いものの、数十分、数時間でその日のうちにポジションを解消するトレード手法です。

1回のトレードの勝ち幅は小さくなるため、狙ったタイミング、狙った価格で、注文がスピーディーに約定しないと、トレードの戦略がそもそも崩れてしまうのです。

約定力の高い、すべりにくい海外FX口座をおすすめします。

デイトレードでおすすめの海外FX口座ランキング

1位.AXIORY/スタンダード口座

おすすめのポイント
  • スプレッドが狭い
  • 東京サーバーを利用し、約定力が高い
  • MT5、cTraderも利用可能
  • オートチャーティストも利用可能

2位.TitanFX/Zeroスタンダード口座

おすすめのポイント
  • スプレッドが狭く、取引手数料が安い
  • 東京サーバーを利用し、約定力が高い
  • 50以上のリクイディティプロバイダー
  • MT5が利用可能

3位.Exness/プロ口座

おすすめのポイント
  • スプレッドが狭い
  • MT5が利用可能
  • レバレッジ:無制限

4.スイングトレードでおすすめ海外口座

スイングトレードで海外FX口座を選ぶポイント

1.分析機能の高い取引ツールがある海外FX口座を選ぶ

スイングトレードになってくるとスプレッドの狭さの重要性が小さくなってきます。

スイングトレードは

100pips以上の大きい勝ち幅を数日・週間単位で得るトレード手法

です。

ポジションを持っている期間が長くなり、勝ち幅が大きくなればなるほど、スプレッドが0.数pips、1.数pips違ったとしても、損益には大きな影響はありません。

また、手数を少なく、大きく稼ぐのがスイングトレードですので、確実に勝てるポイントでトレードをすることが求められます。

そのために必要なものは

高度な取引ツール・分析ツール

です。

  • MT5
  • cTrader
  • MT4・MT5の強化インジケーター
  • オートチャーティスト(自動的にチャートパターンを検出)
  • アナリストレポートが配信されている

スイングトレードはポジションを持つ時間も長くなり、じっくり検討できるからこそ、取引ツール・分析ツールの充実した海外FX口座を選ぶべきです。

2.資産保全の安全性の高い海外FX口座を選ぶ

スイングトレードでは、ポジションの保有期間が長くなり、大きな取引量でトレードしなければ、取引回数が少ないため、収益につながりません。

大きな取引量でトレードする = それなりの資金が必要

ということになります。

ある程度の資金を海外FX口座に入金しておく必要があるのですから、安全性の高い海外FX業者を利用する重要性がデイトレードやスキャルピングトレードよりも大きくなるのです。

  • 信託保全を導入している
  • 利用している日本人投資家の数が多い
  • 日本人向けのサービス提供歴が長い
  • 日本人スタッフが複数在籍している

海外FX業者を利用する必要があります

3.取引商品(通貨ペア・CFD商品)の選択肢の多い海外FX口座を選ぶ

スイングトレードでは、ファンダメンタルズ分析でトレードする方も少なくありません。

為替は、単独で存在しているものではなく、株価、債権、先物商品、仮想通貨などと関連して、存在するものです。

スイングトレードのファンダメンタルズ分析で

  • 米国の景気が良くなる

と判断した場合は

  • 米ドル/円の上昇

だけを狙うのではなく

  • 米国株の上昇
  • 日本株の上昇
  • 米国株価指数の上昇
  • 米国債券の下落
  • 原油価格の下落

など、波及する商品も合わせて検討することで、レバレッジ効果があったり、逆にリスクヘッジをすることも可能になります。

スイングトレードでは、分析結果に応じてさまざまな投資の選択肢があることが重要になります。取引商品(通貨ペア・CFD商品)n選択肢が多い海外FX口座をおすすめします。

スイングトレードでおすすめの海外FX口座ランキング

1位.AXIORY/スタンダード口座・アルファ口座

おすすめのポイント
  • MT5、cTraderも利用可能
  • MT4・MT5強化インジケーターが利用可能
  • オートチャーティストも利用可能
  • 外国株、ETFが投資できる
  • 全額信託保全

2位.HotForex/プレミアム口座

おすすめのポイント
  • MT5が利用可能
  • MT4・MT5強化インジケーターが利用可能
  • オートチャーティストも利用可能
  • 債権、外国株、ETFが投資できる
  • コピートレードプラットフォームあり

3位.XMTrading/スタンダード口座

おすすめのポイント
  • MT5が利用可能
  • 一部信託保全採用
  • 日本人投資家が一番多く利用している安全性
  • ウェビナー・トレードシグナルなど情報提供が多い

5.ポジショントレード(長期投資)でおすすめ海外口座

ポジショントレード(長期投資)で海外FX口座を選ぶポイント

1.資産保全の安全性の高い海外FX口座を選ぶ

ポジショントレードとは

数週間~数カ月、数年にわたって長期にポジションを持つトレードのこと

を言います。

年率数十%の利回りを狙った資産運用のようなイメージでFXトレードを行うトレード手法ですから、それなりの資金を口座に入れて、ポジションを持たないと、十分な収益は得られないトレード手法なのです。

そうなると、重要なのは

それなりの資金を置いておいても大丈夫な海外FX業者(倒産しない・撤退しない・出金拒否しない)

という点です。

それなりの資金を置いておいても大丈夫な海外FX業者の条件
  • 信託保全がある
  • 日本人向けのサービス運営歴が5年以上
  • 金融ライセンスを取得している
  • グループ会社が多く、経営規模が大きい

上記のような条件をクリアする安全性の高い海外FX業者の口座でポジショントレードをしなければならないのです。

2.利息ボーナスがある

利息ボーナスとは

口座に入れている投資資金に対して、利息がもらえるボーナスのこと

を言います。

利息ボーナスは、年率1.0%~7.0%と高利息なものも多く、ポジショントレードでは、それだけで十分な利回りが期待できるサービスです。

利息ボーナスがある海外FX業者の口座でポジショントレードをした方が、投資利回りが高くなるメリットがあります。

3.CFD商品数が多い

ポジショントレードでは、単一の商品よりも、複数の商品への投資を組み合わせながら、リスクヘッジをして運用するのが一般的です。

  • 通貨ペア単体でのトレード

というよりは

外国株、株式指数、債権、先物商品(金、原油)と通貨ペアを組み合わせてリスクヘッジをしながら運用することが求められるため、投資できるCFD商品のバリエーションが豊富な海外FX業者がおすすめです。

ポジショントレード(長期投資)でおすすめの海外FX口座ランキング

1位.AXIORY/スタンダード口座・アルファ口座・テラ口座

おすすめのポイント
  • 全額信託保全
  • 外国株、ETFが投資できる
  • 日本人向けのサービス運営歴が10年以上
  • 金融ライセンスあり

2位.HotForex/プレミアム口座

おすすめのポイント
  • 規模の大きい海外FX業者
  • 債権、外国株、ETFが投資できる
  • 利息ボーナスがある
  • 日本人向けのサービス運営歴が10年以上
  • 金融ライセンスあり

3位.iFOREX

おすすめのポイント
  • 利息ボーナスがある
  • 日本人向けのサービス運営歴が10年以上
  • 金融ライセンスあり

6.ボーナスを活用する投資家向けのおすすめ海外口座

ボーナスを活用する投資家が海外口座を選ぶポイント

1.入金ボーナスが手厚い海外FX口座を選ぶ

海外FXのボーナスには

  • 入金ボーナス
  • 口座開設ボーナス
  • 未入金口座開設ボーナス
  • リカバリーボーナス
  • シェアボーナス
  • 取引ボーナス
  • 商品ボーナス
  • 利息ボーナス
  • ポイント・キャッシュバック
  • トレードコンテスト

などのボーナスがありますが

中長期的に稼げるボーナスというのは

ぐらいです。

100%入金ボーナスがあれば、10万円入金で20万円の資金でポジションを持つことができるので、当然、勝てば2倍、負けても損失は半分という状態でトレードが可能です。ミドルリスクハイリターンでトレードできるイメージです。

また、指標発表時、要人発言など、相場が急変動するタイミングは、より入金ボーナスの力が発揮されやすく、ある種のギャンブルトレードでも稼ぐことが可能です。

さらに「両建て」を活かしたボーナス戦略もあるなど、海外FXで稼ぎやすいボーナスの代表格が「入金ボーナス」なのです。

  • 入金ボーナスがある
  • 入金ボーナスの付与額が大きい
  • 入金ボーナスの上限が大きい
  • 入金ボーナスが初回入金だけでなく、追加入金も対象

となる、海外FX業者のボーナス対応の口座を利用することがおすすめです。

2.トレードコンテストを開催している海外FX口座を選ぶ

トレードコンテストには、賞金総額1億円を超えるものも少なくありません。

  • デモ口座のトレードコンテスト → 1円もお金を使わずに数十万円、数百万円の賞金が狙える
  • リアル口座のトレードコンテスト → 通常のトレードにプラスして、数十万円、数百万円、数千万円の賞金が狙える

メリットがあります。

とくにリアル口座のトレードコンテストであれば、参加(エントリー)だけしておけば、今まで通りのトレードをしていて、結果として「資金を増やした収益率(何倍に増やしたか?)」が高ければ入賞し、そのまま出金できる賞金が手に入るのです。

とくにトレードコンテストには、戦略的なものが必要ではなく、日常のトレードにプラスして、うまくいったら賞金がもらえるボーナスです。リスクはとくになく、大きなリターンを狙えるボーナスとしておすすめです。

3.ボーナスを提供している海外FX業者は、複数併用する

入金ボーナスも、トレードコンテストも、複数の海外FX業者が提供しているボーナスです。

常時開催しているものもあれば、不定期で開催されるものもあるため、

多くの海外FX口座を持っていれば、それだけ入金ボーナスやトレードコンテストに参加できる機会が増える

ことを意味します。

海外FX口座は、持っているだけであればコストが発生するものではないため、情報収集のためにも、ボーナスを提供している海外FX業者の口座は作っておいて、いつでも、ボーナスに参加できるように併用することをおすすめします。

ボーナスを活用する投資家におすすめの海外FX口座ランキング

1位.XMTrading/スタンダード口座

おすすめのポイント
  • 口座開設ボーナスあり
  • 入金ボーナスあり
  • ポイントプログラムあり
  • トレードコンテスト開催

2位.HotForex/プレミアム口座

おすすめのポイント
  • 入金ボーナスあり
  • ポイントプログラムあり
  • 利息ボーナスあり
  • トレードコンテスト開催(デモ・リアル)

3位.Traderstrust/クラシック口座

おすすめのポイント
  • 口座開設ボーナスあり
  • 入金ボーナスあり
  • トレードコンテスト開催

7.自動売買でおすすめ海外口座

自動売買で海外FX口座を選ぶポイント

1.EAか?コピートレードか?

海外FX業者で自動売買をする選択肢としては

  1. MT4・MT5(メタトレーダー)のEAを使った自動売買
  2. コピートレードプラットフォームを使った自動売買

の大きく分けて2択と言っていいでしょう。

まずは「どちらを使った自動売買をするのか?」を選択する必要があります。

MT4・MT5(メタトレーダー)のEAを使った自動売買

プログラミングされた自動売買ロジックで、自動的に売買できる自動売買手法のこと

  • EAが無料で使い放題の海外FX業者がおすすめ

EAには、有料のEAと無料のEAがありますが、海外FX業者によっては、サービスで有料EAを無料で提供している業者があります。有料EAの方が稼げるというわけではありませんが、信頼性が高く、勝てる可能性が高いのは、無料EAよりも、有料EAと言えます。

有料EAを無料で提供している海外FX業者がおすすめです。

そのほかの要素

  • スプレッドが狭い海外FX業者
  • 約定力が高い海外FX業者
コピートレードプラットフォームを使った自動売買

ストラテジープロバイダーとして登録している投資家のトレードをコピーして、同じようにトレードできる自動売買手法のこと

  • ストラテジープロバイダーの多いコピートレードプラットフォームがある海外FX業者がおすすめ

コピートレードプラットフォームの良し悪しは「登録するストラテジープロバイダーの多さ」と言っても過言ではありません。なぜなら、ストラテジープロバイダーが多ければ多いほど、優秀な方、運用成績の良い方の人数も多くなり、コピーすることで収益が上がる選択肢が広がるからです。ストラテジープロバイダーが少ないコピートレードプラットフォームには、コピーする投資家も少なくなり、結果的に登録するストラテジープロバイダーも減る悪循環に陥ってしまうのです。

その他の要素

  • コピートレードプラットフォームで試せるボーナスがある海外FX業者
  • コピートレードプラットフォームの手数料率の低さ(ストラテジープロバイダーによって異なる)

自動売買でおすすめの海外FX口座ランキング

MT4・MT5(メタトレーダー)のEAを使った自動売買

1位.GEMFOREX/オールインワン口座

おすすめのポイント
  • 200を超えるEAが無料で使い放題
  • EAを利用しても、通常のスプレッドしかコストは発生しない
  • ミラートレードプラットフォームも利用可能
  • 口座開設ボーナスが利用できる

2位.AXIORY/ナノ・スプレッド口座

おすすめのポイント
  • 狭いスプレッド
  • 高い約定力
  • オートチャーティストが利用可能

コピートレードプラットフォームを使った自動売買

1位.HotForex/HFコピー

おすすめのポイント
  • コピートレードプラットフォーム
  • 約700名のストラテジープロバイダー登録
  • コピートレードプラットフォームの運営歴が長い

2位.FBS/FBS CopyTrade

おすすめのポイント
  • コピートレードプラットフォーム
  • 約1,000名のストラテジープロバイダー登録
  • コピートレードプラットフォーム専用の口座開設ボーナスあり

8.ECN口座利用者向けのおすすめ海外口座

9.高額資金を持つ大口投資家向けのおすすめ海外口座

10.安全性を重視する投資家向けのおすすめ海外口座

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です