IS6FX(アイエスシックス)評判レビュー。7のメリットと6のデメリットでIS6FX口座を評価

IS6FX(アイエスシックス)の基本情報

IS6FX(アイエスシックス)は、TEC Solution Ltdが運営するセントビンセント・グレナディーン諸島の海外FX業者で、国際事業会社として登録されています。元GMOグループのバイスプレジデント(役員)がセーシェルに拠点を置くis6comの全運営権を買収し、TEC World Groupとして運営しています。

IS6FXは、日本市場を良く理解している元GMOグループの役員が買収したため、日本人投資家にとって、使いやすい海外FX業者になっています。買収して、まだ間もないため、手厚いキャンペーンを展開しています。

海外FX業者の中でも、充実したボーナスを展開しています。レバレッジ設定も大きい口座を用意しています。

メリット
  • 手厚い口座開設ボーナスあり
  • 日本語対応がウェブサイト・サポートも含めて丁寧
  • レバレッジ最大1,000倍
  • 最低入金額が50ドルと安い
  • 無料VPSサーバーあり
  • プロ口座は、スプレッドが狭い
  • 口座数限定のレバレッジ6000倍口座あり
デメリット
  • 国際事業会社としての法人登記による運営
  • ロスカットレベルは50%と高めの設定
  • MT5が利用できない
  • 取引可能商品数、通貨ペア菅少ない
  • マイクロ口座、スタンダード口座はスプレッドが広めの設定
  • 出金方法は、海外銀行送金のみ
海外FX業者レビュー評価
スプレッド・手数料
(3.0)
約定力・約定スピード
(3.0)
日本語サポート
(4.0)
海外FX業者の安全性
(2.5)
トレードツール
(2.0)
情報コンテンツ
(2.5)
入金・出金
(2.5)
ボーナス
(4.5)
総合評価
(3.0)

IS6FX口座比較

  • レバレッジ:1000倍(~2万ドル) 500倍(2万ドル~)
  • 最低入金額:100円相当
  • 口座通貨:USD,JPY
口座の種類マイクロ口座/STPスタンダード口座/STPプロ口座/STP
取引手数料
(片道)
無料無料無料
取引手数料
(pips換算:片道)
0.000.000.00
スプレッド種類変動変動変動
最小スプレッド
米ドル/円
2.001.600.80
平均スプレッド
米ドル/円
2.001.600.80
トレードコスト合計(最小)
米ドル/円
取引手数料(往復)
+スプレッド(最小)
2.001.600.80
トレードコスト合計(平均)
米ドル/円
取引手数料(往復)
+スプレッド(平均)
2.001.600.80
最大レバレッジ1000倍(~2万ドル)
500倍(2万ドル~)
1000倍(~2万ドル)
500倍(2万ドル~)
400倍
約定力0.29秒以内に99.46%の約定0.29秒以内に99.46%の約定0.29秒以内に99.46%の約定
最低取引通貨50通貨1,000通貨1,000通貨
最低入金額100円相当100円相当10万円相当
信託保全
分別管理
分別管理分別管理分別管理

IS6FXスプレッド比較

自社公表スプレッド

  • マイクロ口座 米ドル/円平均スプレッド(手数料込):2.00pips
  • スタンダード口座 米ドル/円平均スプレッド(手数料込):1.60pips
  • プロ口座 米ドル/円平均スプレッド(手数料込):0.80pips
口座の種類マイクロ口座/STPスタンダード口座/STPプロ口座/STP
取引手数料
(片道)
無料無料無料
取引手数料
(pips換算:片道)
0.000.000.00
スプレッド種類変動変動変動
最小スプレッド
米ドル/円
2.001.600.80
最小スプレッド
ユーロ/円
2.902.301.10
最小スプレッド
英ポンド/円
3.903.101.50
最小スプレッド
豪ドル/円
3.702.901.40
最小スプレッド
カナダドル/円
3.803.001.40
最小スプレッド
ユーロ/米ドル
1.901.500.70
最小スプレッド
豪ドル/米ドル
2.502.001.00
平均スプレッド
米ドル/円
2.001.600.80
平均スプレッド
ユーロ/円
2.902.301.10
平均スプレッド
英ポンド/円
3.903.101.50
平均スプレッド
豪ドル/円
3.702.901.40
平均スプレッド
カナダドル/円
3.803.001.40
平均スプレッド
ユーロ/米ドル
1.901.500.70
平均スプレッド
豪ドル/米ドル
2.502.001.00
トレードコスト合計(最小)
米ドル/円
取引手数料(往復)
+スプレッド(最小)
2.001.600.80
トレードコスト合計(平均)
米ドル/円
取引手数料(往復)
+スプレッド(平均)
2.001.600.80

海外FX業者全社の自社公表スプレッド比較はこちら

当サイト測定スプレッド

  • スタンダード口座 米ドル/円平均スプレッド:1.77pips
海外FX口座取引手数料スプレッド/約定スピード米ドル/円ユーロ/円米ドル/ユーロポンド/円豪ドル/円カナダドル/円豪ドル/米ドル
IS6FX無料スプレッド/最小値1.572.231.473.212.792.931.99
スプレッド/最小値の平均-スプレッド/最小値1.642.111.403.202.432.711.74
IS6FX無料スプレッド/平均値1.772.581.864.553.094.512.57
スプレッド/平均値の平均-スプレッド/平均値2.182.941.914.703.263.712.37

海外FX業者全社の測定スプレッド比較はこちら

IS6FX約定スピード比較

自社公表約定スピード

  • 約定スピード:0.29秒以内に99.46%の約定
口座の種類マイクロ口座/STPスタンダード口座/STPプロ口座/STP
最大レバレッジ1000倍(~2万ドル)
500倍(2万ドル~)
1000倍(~2万ドル)
500倍(2万ドル~)
400倍
約定力0.29秒以内に99.46%の約定0.29秒以内に99.46%の約定0.29秒以内に99.46%の約定
約定スピード/秒
約定スピード(最高)/秒
約定スピード(最低)/秒
執行率/%

海外FX業者全社の自社公表約定スピード比較はこちら

当サイト測定約定スピード

  • 米ドル/円平均約定スピード:0.466
海外FX口座取引手数料スプレッド/約定スピード米ドル/円ユーロ/円米ドル/ユーロポンド/円豪ドル/円カナダドル/円豪ドル/米ドル
IS6FX無料約定スピード/最小値0.2500.4920.5920.5100.2930.5400.495
約定スピード/最小値の平均-約定スピード/最小値0.2370.2590.2660.2600.2440.2620.259
IS6FX無料約定スピード/平均値0.4660.8921.0370.8740.5890.8000.925
約定スピード/平均値の平均-約定スピード/平均値0.6380.6680.6840.6670.6520.6750.663

海外FX業者全社の測定公表約定スピード比較はこちら

IS6FXの評判

IS6FXの良い評判

IS6FXの良い評判まとめ

  • 抽選ボーナスがある
  • 出金可能
  • 入出金トラブルなし

IS6FXの悪い評判

IS6FXの悪い評判まとめ

  • 金融ライセンスがない
  • 抽選ボーナスがなかなか当たらない
  • スプレッドが広い
  • スプレッドが不安定

メリット

1.手厚い口座開設ボーナスあり

IS6FXは

5,000円の未入金口座開設ボーナス

を常時展開しています。

  • はじめての口座開設
  • スタンダード口座

という条件付きですが

1円も入金せずに、ボーナスを証拠金としてトレードして得た利益が出金できる「ノーリスク・ローリターン」のトレードが可能です。

2.日本語対応がウェブサイト・サポートも含めて丁寧

会社の経営者が、元GMOグループ「GMOグローバルサイン」のバイスプレジデント(副社長)ですから、海外FX業者の経営者の中では、ダントツで日本人、日本人の特性に理解がある海外FX業者と言えます。

そのため、

  • ウェブサイトの日本語対応
  • 日本人サポート

は、充実しており、日本人でも、安心して利用できる海外FXサービスが提供されています。

海外FXがはじめての投資家におすすめできる海外FX業者です。

3.レバレッジ最大1,000倍

IS6FXは

レバレッジ:最大1,000倍

のハイレバレッジでトレードが可能な海外FX業者です。

レバレッジには残高制限があり

  • 口座残高 $20,000ドル以下 → 1,000倍
  • 口座残高 $20,000ドル以上 → 500倍
  • 口座残高 $50,000ドル以上 → 200倍
  • 口座残高 $100,000以上 → 100倍

となっていますが、2万ドル(約200万円)以上の残高でトレードする投資家は、ほとんどいませんので、実質、最大レバレッジ:1,000倍と考えて差し支えないでしょう。

また、限定口座で「レバレッジ6000倍口座」という口座も用意されているなど、ハイレバレッジトレードでおすすめできる海外FX業者となっています。

4.最低入金額が50ドルと安く、最低取引量も50通貨

IS6FXの最低入金額は

  • マイクロ口座:50ドル
  • スタンダード口座:50ドル
  • プロ口座:1,000ドル

マイクロ口座、スタンダード口座であれば、50ドル(約5,000円)という少額から口座開設が可能です。

さらにマイクロ口座であれば

  • 最低取引量:50通貨(1ロット=1,000通貨の0.05ロットから取引可能)

です。

最低入金額も、最低取引量も、海外FX業者の中でトップクラスのハードルの低さを実現しています。

5.無料VPSサーバーあり

IS6FXでは

  • VPSサーバー「IS6FX VPS」

を提供しています。

保有口座の残高合計が¥500,000($5,000)以上でVPSを無料です。それ以下の残高の場合は、月額28ドルの費用が発生します。

高い約定力を希望する方、自動売買を検討している方で、かつ口座残だkが50万円以上ある方に、無料VPSサーバはおすすめです。

6.プロ口座は、スプレッドが狭い

IS6FXの米ドル/円の平均スプレッドは

  • マイクロ口座:2.0pips
  • スタンダード口座:1.6pips
  • プロ口座:0.8pips
  • レバレッジ6000倍口座:1.4pips

となっており、プロ口座は、取引手数料無料にも関わらず、平均スプレッドが1.0pipsを切る狭いスプレッド設定となっています。

最低入金額も、10万円と無理のない金額ですので、狭いスプレッドでトレードしたい投資家には、大きなメリットとなります。

7.口座数限定のレバレッジ6000倍口座あり

口座タイプの中に

  • レバレッジ6000倍口座

を用意しています。

  • ボーナス付与対象外
  • EA利用不可
  • 複数ポジションでの合算とし含み益が50万超えたら強制決済

という条件があるものの、圧倒的なレバレッジでトレードができるメリットと言えます。

現在確認できている海外FX業者・海外FX口座で一番のハイレバレッジです。

デメリット

1.国際事業会社としての法人登記による運営

IS6FXは

  • セントビンセント・グレナディーン諸島の国威事業会社としての法人登記(IBC 2020)

で運営している海外FX業者です。

違法性はないものの、しっかり金融ライセンスを保有して営業しているXMTradingAXIORYGEMFOREXなどと比較すると、若干信頼性が劣ります。

2.ロスカットレベルは50%と高めの設定

IS6FXは

ロスカットレベル:50%

という設定になっています。

海外FX業者の平均的なロスカットレベルは、20%ですので、若干高めの設定となっています。iFOREXのようにロスカットレベル:0%という海外FX業者もあるため、早めにロスカットされる国内FX業者よりの設定です。

3.MT5(メタトレーダー5)が利用できない

IS6FXで使えるのは

  • MT4(メタトレーダー4)のみ

です。

MT5(メタトレーダー5)は、利用できません。

MT5(メタトレーダー5)を使いたい場合は、XMTradingTitanFXが選択肢となります。

4.取引可能商品数、通貨ペア数が少ない

IS6FXの取引可能商品は

為替(通貨ペア):34商品
貴金属:2商品
株価指数:7商品
エネルギー:2商品

と圧倒的に少ない商品数となっています。

CFD商品も少ないのですが、FXトレードで利用する通貨ペアの数も34商品と国内FX業者並みの選択肢の少なさとなっています。

HotForexの場合は、為替だけで53通貨ペア、CFD商品も含めれば、1,000通貨を超える商品数があります。それと比べてしまうと、トレードの選択肢はかなり狭まってしまいます。

5.マイクロ口座、スタンダード口座はスプレッドが広めの設定

IS6FXの平均スプレッドは

  • マイクロ口座:2.0pips
  • スタンダード口座:1.6pips
  • プロ口座:0.8pips
  • レバレッジ6000倍口座:1.4pips

ですから

マイクロ口座やスタンダード口座は、スプレッドが低めの設定となります。TitanFXやAXIORYなど狭いスプレッドの海外FX業者では、平均スプレッドが1.0pips前後ですので、スプレッドが広いことがわかります。

スプレッドが狭い海外FX業者

6.出金方法は、海外銀行送金のみ

IS6FXの出金方法は

海外送金のみ

です。

bitwalletなどが利用できないと、海外送金のたびに1回3,000円~5,000円程度の送金手数料が発生してしまうデメリットがあります。

また、入金後、1度も取引をせずに出金される場合、出金手数料が一律4,500円(45USD)が発生する設定となっています。

IS6FX口座開設の手順

手順1.IS6FXのウェブサイトへ行く

IS6FXのウェブサイトはこちら

手順2.「無料口座開設」ボタンをクリックする

ヘッダー右にある「口座開設」ボタンをクリックします。

手順3.必要事項を入力する

口座開設に必要な事項を入力します。

メールアドレス
氏名
開設する口座タイプ
口座の通貨
パスワード

手順4.メール認証

口座開設完了のメールが届きます。

メールの認証リンクをクリックして、マイページへログインします。

また、別のメールで

MetaTrader4の

ログインID
パスワード
サーバー

が記載されたメールが届きます。

手順5.本人確認をする

口座開設申込に必要な提出情報を追加で入力して、必要書類をウェブ上にアップロードします。

必要書類
  • 身分証明書(運転免許証・パスポート・住基カード・マイナンバーカード)
  • セルフィー画像(頭から肩より上まで口座開設者のお顔全体と本人確認書類を手に持って撮影)
  • 住所証明書(3カ月以内の住所確認書類は電気・ガス・水道の公共料金や携帯電話・インターネットの請求書・住民票・印鑑証明証)

手順6.口座の有効化完了

口座の有効化完了のメールが届きます。

手順7.入金

口座に入金します。

手順8.MT4(メタトレーダー4)のダウンロード

ウェブサイトから、MT4(メタトレーダー4)をダウンロードします。

メールで送られているログインID、パスワードで、指定のサーバーにアクセスします。

手順9.トレード開始

トレードを開始します。

IS6FXのよくある質問

IS6FXの評判は良いですか?悪いですか?
“IS6FXの評判は平均よりもやや低い評価です。評判の良いのは「ボーナス」「サポートの質」に関して評価が高く、「スプレッドの狭さ」「約定力の高さ」は平均よりもかなり低い結果となっています。全体的には平均よりもやや低い評価の海外FX業者と言えます。当サイトで行ったアンケート調査では
10段階評価 IS6FX 平均
約定力の高さ 6.7点 8.2点
スプレッドの狭さ 6.0点 6.7点
ボーナス 9.3点 7.6点
情報の質と数 4.0点 6.6点
サポートの質 9.6点 7.6点
総合評価 7.1点 7.4点

IS6FXのスプレッドは狭いですか?広いですか?
海外FX業者の中では、スプレッドはやや広めの設定です。スプレッドが広い分、ボーナスが手厚いと考えましょう。
IS6FXのおすすめの入金方法・出金方法を教えてください。
海外送金での出金になります。出金の他の選択肢はありません。
IS6FXのおすすめの口座を教えてください。
“プロ口座です。

スタンダード口座やマイクロ口座よりもスプレッドが狭いため、おすすめです。”

IS6FXにボーナスはありますか?おすすめのボーナスは?
入金ボーナス、口座開設ボーナスを展開しています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です